ココロとカラダをゆるめ、内なる自然治癒力を高めて
本来の自分を取り戻す無意識へと誘う心の扉を開いて
心・体・魂のバランスを整えるオーダーメイドのアロマブレンド
【期間限定】お得なスペシャルキャンペーン
あなたの魂がもっと自由でありますように

香りで感情のコントロール

アロマテラピーのどんなところがオススメですか!?と聞かれたら「心地よく変化が起こること」だと私は思っています。
とくに感情面では早い反応が起こるように私は感じています。
ええ~!?うそだ~!と思わずつぶやいた人は、ぜひ「香りで感情のコントロール」を試して下さい。


やり方はとても簡単です♪

まずは、自分がすごく好きな香りの精油を用意します。

すごくイライラしていると感じる時、落ち込んでいる時などネガティブ感情を味わっている時、

または元気を出したいと感じているときに好きな精油の香りを嗅ぎます。

芳香浴で部屋に香らせるというよりも積極的にクンクンと嗅ぎます

 

例えば、


お湯を入れたコップに精油を一滴垂らし、手に持ち嗅ぐのでも良いし、コットンに一滴垂らして、

またはあらかじめ感情のコントロール用のオイルを作り、香水にして香りを嗅ぐのもおススメです。

匂いの感覚は快・不快と直接結びつきます。
心地良い香りを嗅ぐだけで、脳を刺激し情動に影響を与えます。

ただ香りを嗅ぐだけでも充分ですが、更なる効果を期待するなら香りを嗅ぎながら、

臍の下にある丹田を意識し、ここにエネルギーを溜めるようなイメージでゆったりと腹式呼吸を続けます。

香りによる作用+呼吸法が相乗効果となり、心地よい感情の変化を感じられます。

私たちは大きな感情の揺れの中にいる時には冷静な判断はできません。精油を活用して積極的に、

心地よい感情のコントロールを体験してみませんか!?

自分自身はもちろん、周りの人との関係もグッと良くなりますよ。