Pranaにお問い合わせ
あなたに適したセラピー診断 お客様の声
あなたの魂がもっと自由に生きるための 魂の回復プログラム

2016年

5月

25日

風邪の季節はアロマでケアを

今年も残り半月ですね。

街はクリスマスムードいっぱいです。
 冬はイベントの多い季節ですが、それと同じくらいに風邪や感染症にかかる機会も多くなりますよね。
この季節にはやっぱりアロマは手放せません!


風邪の季節のアロマケアの3つの方法をご紹介します。
 
1.香りを嗅いで免疫UP
 
日常的にディフューザーで香りを焚いているだけでも免疫力を高め、空気を清浄にし、感染症対策にも

なります。
好きな香りに、空気清浄化作用のあるオレンジ、レモンなどのブレンドがおススメです。
 
2.お風呂に入れて、蒸気浴
 
お風呂にミネラル塩とともにエッセンシャルオイルを入れて入浴します。

身体を温め代謝を上げるとともにエッセンシャルオイルの成分を蒸気とともに吸い込むことで

のどや鼻などに働きかけ炎症の緩和も期待できます。
 
特に風邪のひき初めにはティートリーがおススメです。
少し、汗をかくくらいに入浴して、早めに休むと楽になりますよ。
 
3.体に塗って成分を擦り込む
 
植物油に精油をブレンドし、胸部、や頸部に塗ります。
私は風邪っぽいと感じたら、頸部リンパのあたりにティートリー、ユーカリ、タイムなどを植物に希釈して

塗ります。
バイタリティーがよみがえります。
 
鼻風邪、喉の痛みがあれば、マスクにエッセンシャルオイルを垂らして使用するのもおすすめです。

 

すう~として楽になりますよ☆
 
風邪の季節のアロマケア、どうぞ、お試しくださいね。


あなたに適したセラピー診断 あなたの魂がもっと自由に生きるための 魂の回復プログラム お客様の声
無意識とつながる香りワークショップ 毎月開催
スクール
ワークショップ
セッション
友だち追加

ラインでもお問合せいただけます

講師・セラピスト 小林玉枝
講師・セラピスト 小林玉枝

講師・セラピスト

小林玉枝

子どもの頃、自分自身が過敏なアトピー体質だったことから人の心と身体や目に見えない存在に対して興味をもつようになり、以降、自分自身の体験から身体も心も魂も視野に入れて癒していくことが大切だと実感し、「自分に気づくことで心と魂の傷を解放する」という信念のもとに心・身体・魂からバランスを整えるセラピストとして活動しています。

 

現在はエナジーヒーリングサロン「アロマテラピー・プラーナ」でワークショップや各種セッションを行っています。

プロフィールの続きを読む

メルマガ〜魂を回復する8つのステップ〜
メルマガ購読はこのバナーをクリック!
魂がもっと自由になるコラム
魂がもっと自由になるコラム更新中

■プラーナのページにいいね!