Pranaにお問い合わせ
あなたに適したセラピー診断 お客様の声
あなたの魂がもっと自由に生きるための 魂の回復プログラム

2015年

2月

25日

静かに座ることで見えてくるもの

昨日、マインドフルネス瞑想をしながら思考、感情、そこからくる反応を眺めました。静かに座ると様々なことが見えてきます。

 

ずいぶん、私はこのことが気になっているんだな。


考えていることが多いな。

感情はでてこないな。

などと私は思考の流れをただただ眺めていました。

しばらくそれを眺めていると、突然悲しみの感情が顔を出しました。

この悲しみの感情はなにかしら?と思った瞬間に

すぐに原因や意味づけをしたくなる自分に気が付き
「悲しい感情がある」ことをただただ眺めました。

マインドフルネス瞑想では

思考は思考として気づき
感情は感情として気づき
そこをリンクして思考を暴走させることなくただただあることに気付き眺めます。

静かな自分に戻った時に
「ただ、悲しみの感情があった」それが気付きです。

今日、車を運転していたらその悲しみが何か突然分かりました。

感情が湧き出てきたのです

それが分かった時に、自分にもっと優しくしてあげることを決めました。

瞑想は自己理解を深めると共に浄化作用があります。

私は朝晩2回の毎日の瞑想の中で自分自身を感じ、自分に気付きます。
感情が溢れてくることもあります。

その時間をとることで心や身体にある不要なものや囚われが浄化されていくようです。

静かに座る時間
静かに自分をみる時間
静かに自分を感じる時間

私はそういった時間をもつことがとても大事だと感じます。

本当の自分の気持ちや自分の状態、気が付いていますか?

自分を大切にするはじまりは自分に気付くことから始まります。
自分自身と向き合ってみませんか?


あなたに適したセラピー診断 あなたの魂がもっと自由に生きるための 魂の回復プログラム お客様の声
無意識とつながる香りワークショップ 毎月開催
スクール
ワークショップ
セッション
友だち追加

ラインでもお問合せいただけます

講師・セラピスト 小林玉枝
講師・セラピスト 小林玉枝

講師・セラピスト

小林玉枝

子どもの頃、自分自身が過敏なアトピー体質だったことから人の心と身体や目に見えない存在に対して興味をもつようになり、以降、自分自身の体験から身体も心も魂も視野に入れて癒していくことが大切だと実感し、「自分に気づくことで心と魂の傷を解放する」という信念のもとに心・身体・魂からバランスを整えるセラピストとして活動しています。

 

現在はエナジーヒーリングサロン「アロマテラピー・プラーナ」でワークショップや各種セッションを行っています。

プロフィールの続きを読む

メルマガ〜魂を回復する8つのステップ〜
メルマガ購読はこのバナーをクリック!
魂がもっと自由になるコラム
魂がもっと自由になるコラム更新中

■プラーナのページにいいね!