ココロとカラダをゆるめ、内なる自然治癒力を高めて
本来の自分を取り戻す無意識へと誘う心の扉を開いて
心・体・魂のバランスを整えるオーダーメイドのアロマブレンド
【期間限定】お得なスペシャルキャンペーン
あなたの魂がもっと自由でありますように

活力を引き出すアロマ

お花見シーズンも終わり、これからどんどん温かい季節になっていきますね。
あたたくなってくると、異様に眠くなる人、なんとなく心身が動かなくなってくり、

パワーが落ちてくる、あるいは、やる気がガンガン湧いてあれもこれもやりなりたくなる人と色々な方がいらっしゃると思います。
どんな人にも、是非是非、使っていただきたい精油があります!


それは、「ローズマリー」

 

今、私が一番はまっている香りです。

ローズマリーは「ケモタイプ」といって、まったく同じ学名の植物なのに、育った土地や季節、

環境などによって精油の成分比率が全く違うタイプのものが3つあります。

ローズマリーシネオール、ローズマリーカンファー、ローズマリーベルベノンです。

一般的にローズマリーといわれているのは「ローズマリーシネオール」で、

スッキリとした樟脳のような香りになります。

 

昨年の夏は浴びるように使っていましたが、私は「ローズマリーベルベノン」に夢中です。

スッキリとした香りですが、深みがあり私はこの香りから新緑をイメージします。

 

シャワー後にローズマリーベルベノンのローションをつけると、ムクムクと活力が湧いてきますし、

身体から時折香るローズマリーベルベノンの香りがたまらない幸福感を引き出してくれます。

香りの作用だけではなく精油成分からくる作用も目を見張るものがあり、肝臓への作用はとても素晴らしく、飲み過ぎの人、ストレス過多の人、肝機能のケアにも使ってみる価値はあります。

また、脂肪溶解作用もあるので、これから薄着になる季節に向かって痩身のためのマッサージオイルに入れてみるのもGOOD!

なんだか、いいことばかり書いてしまいましたが、さわやかなこの香りはきっと気に入って頂けると思います。

この時期、身体が重く活力が出ない人も、忙しすぎてもっと活力が欲しい人も、是非ローズマリーベルベノンを試してみてください。

私のようにこの香りの虜になってしまうかもしれませんよ。

ゆったりとアロマテラピートリートメントでリフレッシュを