ココロとカラダをゆるめ、内なる自然治癒力を高めて
本来の自分を取り戻す無意識へと誘う心の扉を開いて
心・体・魂のバランスを整えるオーダーメイドのアロマブレンド
【期間限定】お得なスペシャルキャンペーン
あなたの魂がもっと自由でありますように

季節の香りをつくる

さて、残暑は厳しいですが、空気は秋に変化してきています。
朝の空気や風の香りが、もう夏とは違いますね。
こういった季節の変わり目に新しい季節を迎える香をブレンドしてみませんか?
真夏の香りでしたら、ぺパーミントなどのすっきりした香りやバカンスを思わせるような南国の甘い花の香りが最高です。


でも、秋に向かうこの季節でしたら、もう少ししっとりとした落ち着いた香りが似合います。

私だったら、ゼラニウム、ベルガモット、バジル、そこにフランキンセンスの香りを加えて

甘くスッキリとした中にも秋の落ち着きを表現します。

あるいは、ローズウッド、シダーウッド、などの樹木のすっきりとした香りにナツメグで深みを与え

グレープフルーツでまだ暑い夏の余韻を表現したり。

こう考えて、香りのブレンドをするのも面白いものです。
ブレンドした香りは室内香として、季節を感じながら香らせます。

平安時代の貴族たちは家伝の秘法で練香を作り、それを焚いて優劣を競う遊び「薫物合わせ」がありました。

当時は教養としても、香を学んだそうです。

今は、時代は違いますが、神経を嗅覚に集中して香りをブレンドすることは、

ストレスマネジメントにもなるようです。

ほどよい緊張と弛緩を繰り返しますし、香りを嗅ぐことによる嗅覚から脳につたわす作用も期待できます。

季節を感じ、神経を集中させ、香りを表現してみましょう。
出来上がりもうれしいですが、その過程も心が無になり、なかなか良いものです。

さあ、あなたのオリジナルの新しい季節を迎える香りをブレンドしてみませんか?

季節を感じて、今この瞬間を大切にしてみませんか?