ココロとカラダをゆるめ、内なる自然治癒力を高めて
本来の自分を取り戻す無意識へと誘う心の扉を開いて
心・体・魂のバランスを整えるオーダーメイドのアロマブレンド
【期間限定】お得なスペシャルキャンペーン
あなたの魂がもっと自由でありますように

マインドフルネス研修

マインドフルネス瞑想のトレーニングを受けています。

マインドフルネスでは「今、この瞬間の体験」に注意を向けていきます。
座って行う瞑想だけでなく、日々の生活の中でも
今、この瞬間に意識を向けるのです。



すると、いかに自分が現在を生きていなかった
ということに気付かされます

 


料理を作りながら、洗濯物を干すことを考え
洗濯物を干しながら、今日一日を考えて
食事をするときには食べ終わったら何をするかを考え
頭は未来と頭の中のおしゃべりでいっぱいです。

丁寧に今を過ごしているときはほんの少しの時間だけ。

ここ数週間は頭の中のおしゃべり
マインドトークの日記をつけています。

どんな事柄に反応し
どんな感情を引き起こし
どんなことを考えたのか

そんな時間を過ごすことで
自分の思考のクセが見えてきました。
いつもこのパターンで落ち込む、イライラする、不安になる。
勝手に解釈する自分と思いっきり向き合いました。

瞑想実践会ではこんな話が。
「自分が見ている世の中は自分の解釈からできている」

7年前にチベット密教を学んだ時に先生がおっしゃいました。
「世の中は幻想で、自分の見たい世界を反映しているだけ」

先生の言葉と重なって、より深く身にしみました。
どうせ生きるなら、素敵な解釈で生きたいものです。

瞑想中は身体の状態に意識を向けます。
足がしびれていたいときは
「痛み、痛み、痛み」と痛みに意識を向けます。

すると、ふっと痛みから意識が離れます。
しばらくすると痛みは戻ってきますが面白い体験でした。

瞑想は心身が落ち着き非常に良い体験でした。
ストレスマネジメントに、心身を良い状態に保つために
私も瞑想の会を行いたいと強く思いました。

やっぱり、私は瞑想が大好き♪