Pranaにお問い合わせ

ヨガと瞑想の旅

ヨガと瞑想の旅inリシュケシュ5日目

あっという間の5日目です。
雨期に入って、ガンジス川の量も増えてすごい流れです。

 野生の猿があちこちにいて、時々、人を襲うみたい。


 

昨日のブログにも書いた日本人女性と
朝食の後に話をしました。

彼女は脳に腫瘍ができてから、
身体が様々な情報を教えてくれるようになったそうです。

頭でなくて、身体がメッセージをくれるのだそう。
そこから、自分の人生の役割がみえたと言っていました。

その人にとって正しい情報を伝える役割っていってたかな?

彼女は私に言いました。

「あんたね、頭で考えすぎてるから
こんなにガリガリになっちゃったんだよ。
ちょっと、嫌だなって感じても頑張るだろ?
そういう生き方やめた方がいいよ。
だから、病気になるんだよ。


身体の声聴きな」

この4か月間、何人の人にこの言葉を言われたかしら


泣けてきます。

私の顔にそう書いてあるのかしら??

もういい加減、この習慣を手放す時期なのよね。
インドでしっかり決断して帰ります!って
また頑張ろうとするからよくないのよね。
もう、流れに任せます



彼女にあたるよ~と手相を紹介してもらって、
宝石店へ手相を見てもらいに

 

 

インドでは手相やホロスコープを見て、
運を上げるために宝石を身につけます。

結婚する時もホロスコープで相性が悪いと
結婚しないのだそう。

ヒンドゥー教では離婚はできないそうなので
結婚する時には慎重に相性のいい相手を選ぶのでしょうね。

ここの手相でも
頭を使いすぎる。
いつも二つの考えで迷って決断できない。
強い心と弱い心が存在してよく泣く。
話すことが向いている。良い話をする人 などなど、

インドでは、宝石店でチャクラを活性化する石も提案してくれます。

話は変って、今年の私の一年を表す
タロットカードは「名前のない13番」

テーマは死と再生

 


自分の今まで大切にしていた常識や
無意識にある執着や価値観をバッサバッサと切り刻んで
新しい自分を再生させる時です。

ヒンドゥー教の最高神「シバ神」も
破壊と再生の神です。リシケシもシバの街。
シバのお寺が沢山あります。


今、この時期にリシケシに来たのはやっぱり偶然なんかじゃない。
そう思えてなりません。

私は何を破壊して、何を再生していきましょうか。

流れに任せていきます。


あなたに適したセラピー診断 あなたの魂がもっと自由に生きるための 魂の回復プログラム お客様の声
スクール
ワークショップ
セッション
友だち追加

ラインでもお問合せいただけます

講師・セラピスト 小林玉枝
講師・セラピスト 小林玉枝

講師・セラピスト

小林玉枝

東京八王子市に4人兄弟の2番目に生まれ、工場を営む祖父母と叔父家族と3世帯同居という大家族の中で育ちました。

幼少期はアトピー体質で痒みが始まると夜も眠れない日々。四肢や首には掻きむしらないようにグルグルと包帯がまかれていて、とてもみじめに感じていたことをよく覚えています。この痒みはストレスや心の問題から来ているように幼いながらに感じていて、心と体の関係にも興味があり、自然療法なども自然に取り入れていました。。母親が目に見えない存在を感じる力があり、それを引き継いでか、20歳前半までは心霊現象などもよく遭遇し、今思うと目には見えない世界や現象については自然に受け入れる土台ができあがっていたようでした。

足反射区療法の施術者やNPOでの子育てコーチングで母さんたちの話を聞いたり、ワークショップのファシリテーター、アロマセラピスト養成コースの講師、統合医療のクリニックではがん、難病患者さんへのセラピーや、産婦人科の産後のお母さんのケアなど経て、エネルギーヒーリングや、瞑想、催眠療法と出会いました。催眠療法では前世など時空を超えて自分をみることでより大きな視点で自分を知ることを体験し、クライアントさんにも魂の目的などをテーマに催眠療法を行っています。

現在はエナジーヒーリングサロン「アロマテラピー・プラーナ」でエネルギーを循環させるをテーマにワークショップや各種セッションを行っています。

プロフィールの続きを読む

メルマガ〜魂を回復する8つのステップ〜
メルマガ購読はこのバナーをクリック!

魂がもっと自由になるコラム
魂がもっと自由になるコラム更新中

■プラーナのページにいいね!