Pranaにお問い合わせ

瞑想トレーニング2日目

ヴェーダ瞑想トレーニングの2日目
今まで行っていた浄化の瞑想に エネルギーを活性化する瞑想を
プラスしていきます。


今日もプージャの儀式の後に瞑想に入ります

 

私がこのヴェーダセンターの瞑想を 気に入ったのは、
あるがままに 無邪気に行う瞑想だからでしょう。

努力しない
集中しない
コントロールしない

起こることを起こるがままに 心がいくままに任せます。

非常に簡単に静寂な時に入ることができます。


ヴェーダの考えでは微細なものを超えたところに無限性があり、
その無限性に出会うのが瞑想だそう。

有限であるものは無限に支えられていて、
リアリティがあるのは無限性のみ。

有限性のあるものはリアリティがない。
それが体験できたら、悟りだそう。

私にはまだよく理解できませんが。

瞑想でその人に起こる体験は
すでにその人の中にあったものが開発されるだけ。

私が安定感や静寂を感じるのは それが私の中にあったからだと。

 


例えば、種を植えたら自然に花が咲くように
その人がどうなりたいかはすでにその人の中にあって
努力やコントロールしなくても 自然にその道に進んでいくもの。

最近、同じようなメッセージをたくさんいただくのは、

私がそれを取り入れる時期なのでしょうね。

先生曰く
「小林さんがこんなに瞑想にハマるとは思いませんでした。ここまで来るのは、前世も瞑想していた人ですね」

まさにそうでしょう。

瞑想は私の始まりであり、全てとも言えるこの感覚は
この数年で芽生えたとは到底思えないほどなのです。


あなたに適したセラピー診断 あなたの魂がもっと自由に生きるための 魂の回復プログラム お客様の声
スクール
ワークショップ
セッション
友だち追加

ラインでもお問合せいただけます

講師・セラピスト 小林玉枝
講師・セラピスト 小林玉枝

講師・セラピスト

小林玉枝

20代の時、過度なストレスから全身が酷いアトピーになり、そんな時に藁をもすがるつもりで受けたオイルマッサージが私にとって忘れられない体験となりました。

身体のケアをされているのに、なぜか涙が流れるのです。流れた涙で「自分は辛かったんだな」と自分の気持ちに初めて気づきました。この時に頭とココロは分離されていて、思考と感情は別物だと気付きました。

 

 

プロフィールの続きを読む

メルマガ〜魂を回復する8つのステップ〜
メルマガ購読はこのバナーをクリック!

■プラーナのページにいいね!