Pranaにお問い合わせ
 · 

ケララ州 アーユルヴェーダの旅 Vol.10

【パンチャカルマ  9日目】

今日もケララは土砂降り
道はすっかり冠水していますが

 

そんな中でもオートバイは走っていて驚き!さすがインド‼たくましい

どうやら、ケララ州に注意勧告がでているくらい豪雨のようです。
このセンターより随分遠い場所ですが、ニュースでは死者が出たと伝えられていました。
今日は午前中はオイルマッサージと背中の温湿布
午後は目と鼻のケア
今日は鼻のケアの後はスッキリしてきて頭もクリアになりました。
この鼻のケアは鼻腔や頭部のバランスを整えるよう。
ヒドイ頭痛も消えて治療の成果を感じられてきました。
トリートメントと食事のみの毎日。
朝食とおやつにはミルクティー(チャイ)がでます。
お昼にチャイが欲しいとお願いしたら、それはダメだそうです。
チャイは元気を与えるもので、朝と夕方は元気を出すためにいただきますが、お昼ご飯時に飲むと消化力を弱めてしまうらしいです。
嗜好として飲むのではなく、常に身体への影響を考えて食事は用意されているのはさすがです!
今日は大雨でヨガもプージャもなくなりました。
プージャとは祈りの儀式です。
アーユルヴェーダの神様のプージャを行う予定でしたが、豪雨のためにキャンセルに。

 

 

アーユルヴェーダの神様
『ダンヴァンタリ神』

 

手に持つ瓶はアムリタ(不老不死の薬)が入っています。
 
コーチンの中心部には観光地があるのですが
ここからは車で一時間半かかります。
 
今は毎日豪雨なので、中心部に行ったら
冠水して戻ってこれないかもしれないとのこと。
 
特にトリートメント中は雨に濡れるのはNGで
医師から外出許可はいただけませんでした。
 
しばらくは静かに過ごすのみです。

 

ただ、明らかにエナジーが上がってきてる
のは感じます。
これからどうなるかしら。

あなたに適したセラピー診断 あなたの魂がもっと自由に生きるための 魂の回復プログラム お客様の声
スクール
ワークショップ
セッション
友だち追加

ラインでもお問合せいただけます

講師・セラピスト 小林玉枝
講師・セラピスト 小林玉枝

講師・セラピスト

小林玉枝

子どもの頃、自分自身が過敏なアトピー体質だったことから人の心と身体や目に見えない存在に対して興味をもつようになり、以降、自分自身の体験から身体も心も魂も視野に入れて癒していくことが大切だと実感し、「自分に気づくことで心と魂の傷を解放する」という信念のもとに心・身体・魂からバランスを整えるセラピストとして活動しています。

 

現在はエナジーヒーリングサロン「アロマテラピー・プラーナ」でワークショップや各種セッションを行っています。

プロフィールの続きを読む

メルマガ〜魂を回復する8つのステップ〜
メルマガ購読はこのバナーをクリック!

魂がもっと自由になるコラム
魂がもっと自由になるコラム更新中

■プラーナのページにいいね!