Pranaにお問い合わせ
 · 

ケララ州 アーユルヴェーダの旅 Vol.8

【パンチャカルマ 7日目】

今日のケララは土砂降りです。
停電も何度かあり、少し肌寒い気候。足元は水たまりでベチャベチャです。今日からトリートメントが変わりました

ピジチリ(Pizhichil 油剤注油法)
熱いオイルを身体に垂らしながらのマッサージで関節の痛み緩和に良いそうです。
身体が温まり、汗が出てきます。
午後はシロダーラ
シロダーラは使用したオイルの色が透明になってきたら他の施術に切り替わるサインだそうです。
今日でシロダーラは終わりで明日からは他の治療に移るみたいです。
なぜか、、、
パソコンが真っ黒になり壊れてしまいました。
買って1年くらいなので残念ですが、トリートメントの作用か雨の作用か頭がぼんやりしていて
細かな事はどうでもよく感じてきます。
また、買えばいいね。
目の疲れが気になると話をしたら、目薬を処方していただきました。
トリートメントの浄化作用か、日々ぼんやりとして潜在意識につながるのか
色々な事を思い出したり様々な感情が顔をだしてきます。
日々の忙しさに呑まれていると流してしまいそうな感覚も時間を持つことでしっかりとキャッチできますね。
さて、明日からの治療はどんなふうになるでしょうか。

あなたに適したセラピー診断 あなたの魂がもっと自由に生きるための 魂の回復プログラム お客様の声
スクール
ワークショップ
セッション
友だち追加

ラインでもお問合せいただけます

講師・セラピスト 小林玉枝
講師・セラピスト 小林玉枝

講師・セラピスト

小林玉枝

20代の時、過度なストレスから全身が酷いアトピーになり、そんな時に藁をもすがるつもりで受けたオイルマッサージが私にとって忘れられない体験となりました。

身体のケアをされているのに、なぜか涙が流れるのです。流れた涙で「自分は辛かったんだな」と自分の気持ちに初めて気づきました。この時に頭とココロは分離されていて、思考と感情は別物だと気付きました。

 

 

プロフィールの続きを読む

メルマガ〜魂を回復する8つのステップ〜
メルマガ購読はこのバナーをクリック!

■プラーナのページにいいね!