Pranaにお問い合わせ

前世療法

今日は「前世療法」についてお伝えします。

私はこの前世療法はとてもパワフルな療法だと感じます。

 この前世療法に火をつけたのは

米国フロリダの精神科医ブライアン・L・ワイス博士です。

 


ご興味のある方は本を読んでみてくださいね。

 

 

 

前世療法とは

深い催眠状態に入り、

潜在意識にある前世の記憶にアクセスします。

 

前世を追体験することで

「気づき」が起こり

 

今の人生で起きている悩みや課題に対して

 

ヒントが見つかったり

違う視点が持てるようになり

 

課題の解決につながるのです。

 

実は、今世歩んでいる人生は

前世と深いつながりを持っています。

 

なぜ? この人たちと家族になったのか?

なぜ? この人に夢中になってしまうのか?

なぜ? 今の仕事をしているのか?

なぜ? 人生にこんなことが起こるのか?

 

紐解いていくと前世とのつながりが見えてくるのです。

 

私自身も大好きになった人が

過去生でのつながりがあったことを発見したり

 

家族との前世のつながり

 

繰り返し起きるハプニングと前世の関係

を知りました。

 

それに気が付くことで

今はこれを大事にしよう。

 

この傾向は前世からの癖だから

仕方ないと受け入れることができました。

 

不思議と終わった後は

 

気持ちや身体も軽くなるのです。


あなたに適したセラピー診断 あなたの魂がもっと自由に生きるための 魂の回復プログラム お客様の声
スクール
ワークショップ
セッション
友だち追加

ラインでもお問合せいただけます

講師・セラピスト 小林玉枝
講師・セラピスト 小林玉枝

講師・セラピスト

小林玉枝

20代の時、過度なストレスから全身が酷いアトピーになり、そんな時に藁をもすがるつもりで受けたオイルマッサージが私にとって忘れられない体験となりました。

身体のケアをされているのに、なぜか涙が流れるのです。流れた涙で「自分は辛かったんだな」と自分の気持ちに初めて気づきました。この時に頭とココロは分離されていて、思考と感情は別物だと気付きました。

 

 

プロフィールの続きを読む

メルマガ〜魂を回復する8つのステップ〜
メルマガ購読はこのバナーをクリック!

■プラーナのページにいいね!