Pranaにお問い合わせ
あなたに適したセラピー診断 お客様の声
あなたの魂がもっと自由に生きるための 魂の回復プログラム

アーユルヴェーダの体質について

私たちの体質は大きく分けて3つの質(ドーシャ)がどんなバランスで
あるかで決まっていきます。

生まれ落ちたその時に、その3つの質がどのような割合であるか、

その人その人でいいバランスがあります。


その3つの質(ドーシャ)とは

ヴァータ  : 空と風の要素 動きを司る 風気質
冷・軽・変動・移動・不規則・乾燥・粗さ

ピッタ  : 火と水の要素 変換の性質 火気質
暑さ・流動・鋭敏・悪臭・柔軟・明晰

カパ  : 水と地の要素 構造と潤滑性 水気質
油性・冷・重・安定・濃密・滑らかさ

例えばこの3つのうちヴァータの質を多く授かった人は
身体が冷えやすく、皮膚は乾燥気味、よく動き回り、気が利き、
気分が変わりやすいなんていうことがあるかもしれません。

ピッタを多く授かった人は中肉中背、情熱的、頭脳明晰
で論理的思考の持ち主となります。

カパを多く授かった人はどっしりしていて、安定感があり受容的。
ゆっくりだけど、着実に物事を進めていく力があるでしょう。

もちろん、どれか1つだけあるわけではなく、
この3つの比重が人それぞれ違うと考えてください。

比重の多い質(ドーシャ)はその人の特徴となるでしょう。

そして、その生まれ持った比重を保つことがバランスをとることで
バランスがとれていると、その人のいい面が発揮されていくのです。

さて、上の3つの中で、自分はどの質(ドーシャ)が高いと思いますか?
まずは、そこを知ることが、バランスをとる鍵になります。

 


あなたに適したセラピー診断 あなたの魂がもっと自由に生きるための 魂の回復プログラム お客様の声
無意識とつながる香りワークショップ 毎月開催
スクール
ワークショップ
セッション
友だち追加

ラインでもお問合せいただけます

講師・セラピスト 小林玉枝
講師・セラピスト 小林玉枝

講師・セラピスト

小林玉枝

子どもの頃、自分自身が過敏なアトピー体質だったことから人の心と身体や目に見えない存在に対して興味をもつようになり、以降、自分自身の体験から身体も心も魂も視野に入れて癒していくことが大切だと実感し、「自分に気づくことで心と魂の傷を解放する」という信念のもとに心・身体・魂からバランスを整えるセラピストとして活動しています。

 

現在はエナジーヒーリングサロン「アロマテラピー・プラーナ」でワークショップや各種セッションを行っています。

プロフィールの続きを読む

メルマガ〜魂を回復する8つのステップ〜
メルマガ購読はこのバナーをクリック!
魂がもっと自由になるコラム
魂がもっと自由になるコラム更新中

■プラーナのページにいいね!