Pranaにお問い合わせ
あなたに適したセラピー診断 お客様の声
あなたの魂がもっと自由に生きるための 魂の回復プログラム

2016年

5月

29日

アーユルヴェーダでストレスマネジメント

あなたはストレスがたまった時、どんな状態になりますか?

アーユルヴェーダでは自分自身のバランスがとれている状態では
その人持つプラスの面が現れ、バランスが崩れるとマイナス面が現れると考えています。自分自身のバランスが揺れていることがわかると・・・・。


「これは本当の自分でない」ことに気付き、バランスを整えることができるのです。

あなたはストレスがたまるとどんな傾向があるでしょうか?

A
□ イライラして人を攻撃する
□ 自分自身を責める
□ 人に対して傲慢になる
□ キツイことをいう

B
□ 不安感や恐怖心が生れる
□ 考えすぎて妄想に発展する
□ 行動過剰になる
□ 心配性になる

C
□ 身体がだるく寝てばかりいる
□ 執着心が強くなる
□ 頑固になる
□ 妬みや恨みの感情が強くなる

A /B /C どの数が多いでしょうか?

Aはピッタのアンバランス
Bはヴァータのアンバランス
Cはカパのアンバランス


Aが多かった人
リーダーになりやすい完全主義タイプなので、
競争社会や評価の厳しい仕事などがストレス過多になることも
早く寝ること。甘い香りやサンダルウッドなどでオイルマッサージもよい。
月夜の散歩で頭を冷やす。自分を温かく受容してくれる人をそばに置くといい

周囲の人がこのタイプだった場合優しく尊重して接してあげると良い
「あなたのために」「いつもありがとう」大切にされていると感じたい

Bが多かった人
自由が好きで創造性豊かなタイプ
バランスが崩れると創造が妄想に発展し不安や心配でいっぱいになる
たっぷりと休息をとった方が良いタイプ
神経を休めるために温かいお風呂にゆっくり入って、早く寝ること。
静かなクラッシック音楽を聴いて、体を冷やさないように気を付ける
たっぷりのオイルで柑橘系やラベンダーでマッサージもよい。

周囲の人がこのタイプだった場合穏やかに落ち着いて接してあげると良い
愚痴や不満をたくさんいうので「うんうん」と優しく話を聞いてあげる

Cが多かった人
穏やかでおっとりしていて受容性の高いタイプ
エネルギーを溜めこむタイプなので、意識的に動かした方が良い
朝はパッと目覚める様にして寝すぎないこと。
リラックスするよりも身体を動かしたり頭を使ったりエネルギーを動かすこと
ローズマリーやユーカリなどの香りを焚いて刺激するのも良い。
ドライマッサージがおススメ

周囲の人がこのタイプだった場合刺激して動かしてあげると良い
楽しいこと、刺激があることに誘ってエネルギーを動かしてあげる

メンタルの状態がちょっとアンバランスに感じた時に
試してみてください。

どのアンバランスにも良いのが白湯を飲むこと。
白湯は身体の中の毒を排泄を助けてくれます。

ぜひ、試してみてくださいね。


あなたに適したセラピー診断 あなたの魂がもっと自由に生きるための 魂の回復プログラム お客様の声
無意識とつながる香りワークショップ 毎月開催
スクール
ワークショップ
セッション
友だち追加

ラインでもお問合せいただけます

講師・セラピスト 小林玉枝
講師・セラピスト 小林玉枝

講師・セラピスト

小林玉枝

子どもの頃、自分自身が過敏なアトピー体質だったことから人の心と身体や目に見えない存在に対して興味をもつようになり、以降、自分自身の体験から身体も心も魂も視野に入れて癒していくことが大切だと実感し、「自分に気づくことで心と魂の傷を解放する」という信念のもとに心・身体・魂からバランスを整えるセラピストとして活動しています。

 

現在はエナジーヒーリングサロン「アロマテラピー・プラーナ」でワークショップや各種セッションを行っています。

プロフィールの続きを読む

メルマガ〜魂を回復する8つのステップ〜
メルマガ購読はこのバナーをクリック!
魂がもっと自由になるコラム
魂がもっと自由になるコラム更新中

■プラーナのページにいいね!