Pranaにお問い合わせ

新月の願い事

新月に願いをするといいという話知っていますか?

新月は月と太陽が重なり地球からみて

太陽の光で月が見えない時。

 昔の人は月の動きを見て


新月をスタートととして満月までの約15日

そして次の新月までの約15日で

太陰太陽暦(旧暦)を作りました。

 

月のリズムによって地球に注がれる

エネルギーが変わります。

 

そのエネルギーによって

地球で起きることにも変化があるのです。

 

新月、満月には大潮が起こり

海の生物たちは生殖活動が多くなるそうです。

 

ウミガメが満月に出産する話は有名ですよね。

 

この時期は私たち人間の出産も増えるのですよ。

以前、産婦人科でアロマのボランティアを

していた時にこの時期には確かに

出産がラッシュになっていました。

 

この月のリズムを生活に取り入れてみることで

自然のエネルギーの流れがそっと背中を押してくれます。

 

新月のエネルギーは現実化するパワーが強いことから

 

新月に願い事をすると

実現化しやすいといわれています。

 

また、新しいことをスタートすると

新月のエネルギーが追い風になるので

新しいことを始めることもおススメです。

 

**願い事のやり方**

 

新月が始まってから48時間以内、できれば8時間以内に

2個以上10個未満の願い事をノートに書きだします。

 

 

自分を主体に 

あの人がこうなりますように~ × 

あの人に愛される私になります 〇

 

肯定文で   

ネガティブな感情がなくなります × 

前向きにとらえられる自分になれます 〇

 

現在進行形か完了形 

笑顔が素敵な女性に変化していきます〇 

達成できました 〇 

 

何座の新月かによって叶いやすいテーマがあります。

 

その星座のテーマなどを参考にしてもいいですし

今、自分の叶えたいことでも構いません。

 

 

新月は願い事を棚卸し、新しいスタートを切ることに最適です。


あなたに適したセラピー診断 あなたの魂がもっと自由に生きるための 魂の回復プログラム お客様の声
スクール
ワークショップ
セッション
友だち追加

ラインでもお問合せいただけます

講師・セラピスト 小林玉枝
講師・セラピスト 小林玉枝

講師・セラピスト

小林玉枝

子どもの頃、自分自身が過敏なアトピー体質だったことから人の心と身体や目に見えない存在に対して興味をもつようになり、以降、自分自身の体験から身体も心も魂も視野に入れて癒していくことが大切だと実感し、「自分に気づくことで心と魂の傷を解放する」という信念のもとに心・身体・魂からバランスを整えるセラピストとして活動しています。

 

現在はエナジーヒーリングサロン「アロマテラピー・プラーナ」でワークショップや各種セッションを行っています。

プロフィールの続きを読む

メルマガ〜魂を回復する8つのステップ〜
メルマガ購読はこのバナーをクリック!
魂がもっと自由になるコラム
魂がもっと自由になるコラム更新中

■プラーナのページにいいね!