Pranaにお問い合わせ

心身のバランスをとるためのに

 

セラピストとして大切にしていること。


カラダとココロの状態のバランスを良い状態を保つこと。


バランスを保つための1つとして体を鍛えています。


週に2回汗をかく運動をするのが良いということで、キックボクシングをしています。


主なメニューは


ストレッチ

縄跳び3分×2回

バランスボール 3分×2回

ミット  3分間×3回


サンドバックメニュー 

ジャブ、ストレート 30回

右キック      50回

左キック      50回

膝蹴り     左右50回


腹筋        60回~90回

足上げ腹筋     60回~90回

背筋        60回~90回


連打

パンチ      100回

右キック     30回

左キック     30回

ストレッチ


1時間半くらいあれば上記のメニューはできるかな。

時間がない時はできないものもありますが、基本はこのメニューを行っています。


週1回しか行けないこともありますが、週2回行くとコンディションとウエイトコントロールがいい感じです。


スポーツの良いところは、その瞬間には余計なことを考えずに「今」に集中できること。

嫌なことで落ち込んでも、イライラすることがあっても、身体を動かすことで発散できること。

代謝が上がるので、日々疲れにくくバイタリティーを保てること。


そして、スポーツを定期的にやっているときはメンタルのバランスもとりやすいのです。


セラピストや人と関わる仕事していると、自分の状態はとても大切です。

それは自分の状態が関わる人に影響を与えてしまうから。


セラピーにいって、セラピストの負を受けてしまったら嫌ですよね。

セラピストとしてこれだけは絶対に避けたいこと。


自分を良い状態にしておきたい人やパワーが欲しい人は運動することおススメです。


私は何を鍛えるにもまずは身体からが大事だと思っています。




あなたに適したセラピー診断 あなたの魂がもっと自由に生きるための 魂の回復プログラム お客様の声
スクール
ワークショップ
セッション
友だち追加

ラインでもお問合せいただけます

講師・セラピスト 小林玉枝
講師・セラピスト 小林玉枝

講師・セラピスト

小林玉枝

20代の時、過度なストレスから全身が酷いアトピーになり、そんな時に藁をもすがるつもりで受けたオイルマッサージが私にとって忘れられない体験となりました。

身体のケアをされているのに、なぜか涙が流れるのです。流れた涙で「自分は辛かったんだな」と自分の気持ちに初めて気づきました。この時に頭とココロは分離されていて、思考と感情は別物だと気付きました。

 

 

プロフィールの続きを読む

メルマガ〜魂を回復する8つのステップ〜
メルマガ購読はこのバナーをクリック!

■プラーナのページにいいね!